国重要伝統的建造物群保存地区 大内宿 蔵の民宿 本家扇屋

〒969-5207 福島県南会津郡下郷町大字大内宿字山本36 TEL:0241-68-2945

オンライン予約

蔵の民宿 本家扇屋

0241-68-2945

大内宿の魅力

  • 大内宿 江戸時代にタイムスリップ

江戸時代の街並みを今に残す宿場「大内宿」。
「下野街道と呼ばれた会津と日光を結ぶ街道の両脇には、かやぶき屋根の民家が並び、
江戸へ向かう大名や旅人の宿駅として重要な役割を果たしていました。
30軒以上の茅葺き屋根の民家が並ぶ様子は極めて珍しく、
現在も100万人以上の観光客が訪れ賑わいを見せています。

大内宿フォトギャラリー

きいこおばやの店

大内宿で大人気!!

「いらっしゃいませ~」
お宿に隣接している大内宿で大人気の「きいこおばやの店」からは、いつも笑い声が聞こえてきます。
座っているきいこおばや(女将)と置物が似ているとよく言われます。
そんなにそっくりか~??

*その他、民芸品や和雑貨、可愛らしい和柄のもんぺ、ろうけつ染めの服などがあります。

  • 1位えごま商品
  • 1位えごま商品

    下郷町の名産じゅうねんは「エゴマ」の別名です。食べると10年長生きすると言われているため、そのように呼ばれています。油やドレッシングが人気です。
  • 2位とち餅
  • 2位とち餅

    橡の実(トチノキの実)をもち米とともに蒸してから餅にしたもの。
    どこか懐かしい味です。
  • 3位地酒漬け
  • 3位地酒漬け

    榮川酒造の「地酒漬」は、干し大根を出汁と日本酒につけた清酒漬け。
    しっかりした干し大根の甘麹漬けのような味で、パリパリ食感がたまらなくおいしいです。

本家扇屋 女将オススメのお蕎麦屋さん 金太郎そば

山本屋の蕎麦は、下郷町で収穫された玄そばを石臼で自家製粉し、昔ながらの技法を用いた真の手打ちそばです。
女将自身も好きな「くるみそば」「つゆもち(とち餅)」は、風味豊かで絶品です。

大内宿雪まつり

毎年2月第2(土)(日)

雪国で有名な南会津で一番雪が深い時期に行われる「大内宿雪まつり」。
キュッキュッとなる雪の足音を聞きながら、温かい光に包まれた幻想的な雰囲気の大内宿をお楽しみいただけます。
趣向を凝らしたイベントも開催され、臨時バスも走行しますので、ぜひ雪の大内宿をお楽しみください。